気になる症状改善メニュー
効果バツグン!アレにはコレ!
気になる症状改善メニュー イメージ
2月紙面掲載
老化を防ぐ調理法
たんぱく質が糖化してできる「AGE」は、老化の原因物質と考えられています。食品中のAGE量は、「焼く」「揚げる」といった高温での調理で増えやすくなります。老化を防ぐためには、「ゆでる」「蒸す」がおすすめです。
利き手と反対の手で歯磨き
左脳は右半身を、右脳は左半身を支配しています。右利きの人が利き手と反対の左手で歯磨きをすると、右脳が刺激されて活性化します。いつも磨く順番とは逆に磨くよう考えながら磨くと、より脳が鍛えられます。
明るい所で寝ると太る?
米国立衛生研究所の研究結果によると、照明やテレビをつけたままで眠ることは、中高年の女性にとって、肥満のリスクを高めるといいます。研究チームはホルモン分泌の乱れなどが関係している可能性があるとみています。
モヤシレモンで元気!
栄養価の高い「大豆モヤシ」とレモンを合わせた「モヤシレモン」には、疲労回復やダイエットなどさまざまな効果が期待できるといわれています。大豆モヤシを電子レンジで加熱し、レモン汁と白だしなどを加えれば出来上がりです。