旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
12月紙面掲載
カズノコ/数の子
EPAが豊富で、動脈硬化の予防に効果があるといわれています。脳細胞を活性化するといわれるDHAも多く含みます。
ゴボウ/牛蒡
食物繊維が豊富で便秘解消に役立つといわれています。皮には、強い抗酸化作用を持つとされるポリフェノールが含まれています。
サワラ/鰆
不飽和脂肪酸のDHAが豊富で、血栓の予防に効果があるといわれています。タウリンなどのうま味成分を多く含み、新鮮なものは刺身で食べると美味。
ユズ/柚子
ビタミンCやβ−カロテンが豊富で、肌を健やかに保つ効果が期待できます。皮に多いヘスペリジンは、血流の改善に役立ちます。