旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
7月紙面掲載
シタビラメ/舌鮃
上品なうま味がある白身魚。ビタミンB1が豊富で疲労回復効果が期待できるほか、コラーゲンが含まれ、関節痛の改善に役立つといわれています。
ナス/茄子
成分の90%以上が水分で、体の余分な熱を取る効果が期待できます。抗酸化作用があるポリフェノールの一種、ナスニンも含まれています。
ブルーベリー
アントシアニンが豊富で、視力低下の予防や疲れ目の改善に効果的。食物繊維を多く含むため、便秘解消にも役立つといわれています。
ヤマメ/山女
サクラマスの河川生活型の魚。渓流で釣り上げ、その場で塩焼きにしたヤマメは絶品で、骨まで丸ごと食べられます。天ぷらや甘露煮もおすすめ。