気になる症状改善メニュー
効果バツグン!アレにはコレ!
気になる症状改善メニュー イメージ
1月紙面掲載
血液をサラサラに
タマネギの硫化アリルには、血液をサラサラにする効果が期待できます。皮をむいたタマネギの上下に十字の切り込みを入れてレンジで加熱。炒めたひき肉と共にスープで煮込んでどうぞ。
骨を強くしてけが予防
桜エビに含まれるカルシウムには骨を強くする効果が期待でき、骨折予防につながります。ゆでたチンゲンサイ、桜エビ、白ゴマ、すりおろしニンニク、塩、しょうゆ、ごま油を混ぜ合わせてナムルに。
敏感肌対策には…
トマトやアボカドには、肌のバリア機能を高める「D-アミノ酸」が多く含まれています。角切りのアボカドとマグロを麺つゆであえ、中身をくり抜いたトマトに詰めます。チーズを乗せてオーブン焼きに。
胃が弱っているときは…
消化吸収が良い物を食べましょう。水で戻した高野豆腐と薄切りのタマネギ、ショウガをだし汁で煮て、水溶きかたくり粉を加え、とろみをつけます。卵でとじ、ミツバを添えて召し上がれ。