気になる症状改善メニュー
効果バツグン!アレにはコレ!
気になる症状改善メニュー イメージ
6月紙面掲載
熱中症の予防には…
汗で失われるカリウムなどのミネラル、疲労回復に働くビタミンB1やクエン酸を積極的に取りましょう。ゆでたアズキと細切りのハム、タマネギをレモン汁、酢、オリーブオイル、塩・こしょうであえてマリネに。
低血圧の人は…
良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランス良く取ることが大切。これらの栄養を豊富に含んでいるアジがおすすめです。3枚におろしたアジに香草を混ぜたパン粉をまぶし、オーブンで焼いて召上れ。
活性酸素を撃退する!
抗酸化作用が期待できる栄養素を取入れることが大切。「アスタキサンチン」を含むサケ、「スルフォラファン」を含むブロッコリーを組合わせて具だくさんのレモンクリームパスタをどうぞ。
梅雨どきの不調には…
体の水分を外に出すことが大切です。ウリ科の野菜は利尿作用が期待できます。ショウガとひき肉を炒めて一口大に切った冬瓜と水を加え、麺つゆで味付けてスープにして召上れ。