気になる症状改善メニュー
効果バツグン!アレにはコレ!
気になる症状改善メニュー イメージ
10月紙面掲載
「酢ピーナツ」の効果
ピーナツを酢に漬けた「酢ピーナツ」は、ダイエットや高血圧予防に有効といわれています。ピーナツに含まれる良質の油「オレイン酸」の健康効果がアップ。毎日20粒程度、朝に食べると良いそうです。
早起きする前日の過ごし方
普段より早めに寝ようとすると、なかなか寝付けないことも。就寝時刻は変えない方が睡眠の質が良くなります。眠る1時間前までに風呂に入って体を温めると、その反動で体温が下がり、深い眠りにつけます。
スパイス白湯でデトックス
白湯にクミンやコリアンダーといったスパイスをプラスすることで、代謝促進や冷え対策などの効果が期待できるといいます。風邪や二日酔いの改善などの効能別にスパイスの種類や組み合わせを選ぶと良いでしょう。
足首回しで血流改善
足首を回すと膝や骨盤などのゆがみが改善され、血流を促進する効果が期待できます。座った状態で右手の指を左足の指の奥まで入れ、ゆっくり大きく足首を回します。反対回り、もう一方の足も同様に。
蚊に刺されないテクニック
足首から下をアルコールで消毒すると、数時間、蚊に刺されにくくなる効果が期待できます。足の裏にはさまざまな常在菌が生息し、菌の種類が多いと蚊に刺されやすいという因果関係があるそうです。