気になる症状改善メニュー
効果バツグン!アレにはコレ!
気になる症状改善メニュー イメージ
5月紙面掲載
ペットボトル温灸で不調改善
ホット用ペットボトルに常温の水1:湯2の割合で注いでふたを閉め、腰や肩、足裏のツボに当てて温灸。湯を注ぐときは火傷に気を付け、肌に当てて熱いと感じたらすぐにペットボトルを離してください。
「爪もみ」で眠気を解消
手の薬指をもむと交感神経が刺激され、眠い、だるいといった不調を解消するのに効果が期待できます。爪の生え際を、心地良い程度の強さで押しもみましょう。
冷凍エノキタケダイエット
エノキタケに含まれる「キノコキトサン」には体内の脂肪を排出する働きが期待できます。冷凍することでエノキタケの細胞壁が壊れ、効率よく有効成分が引出されます。冷凍エノキを毎日100グラムほど取ってダイエットに。
ストロー呼吸でリフレッシュ
ストローを口にくわえ、背筋を伸ばしながらゆっくりと息を吐く。その後、ストローを口から外して鼻から息を吸込む。細く長く息を吐くことを意識すると自然と呼吸が深くなり、気分が落ち着いてくるはず。