ヘルシー用語辞典
気になるワードの意味がわかる
ヘルシー用語辞典 イメージ
8月紙面掲載
ヒップホップ
低音の強いリズムに合わせて体を動かす「ヒップホップダンス」が、認知機能や敏しょう性を改善する可能性があるとして注目されている。自由なスタイルで踊れるのが魅力という。
イヌリン
水溶性食物繊維の一種で、腸のぜん動運動を活発にする成分。「お通じの習慣を改善する」ことが報告されている。ニンニクやゴボウ、タマネギなどに含まれている。
砂糖税
甘い飲料に課税する「砂糖税」の導入が各国で相次いでいる。肥満や糖尿病を減らす狙い。世界保健機関(WHO)が推奨しており、今後も採用する国が増える見通し。
コリン性じんましん
体が温まったときや、汗が出たときに現れるじんましん。米粒ほどの小さく赤い発疹が出るのが特徴。抗ヒスタミン薬を飲む薬物治療が有効とされる。