ツボ
ツボ刺激で“元気”になろう
ツボ イメージ
8月紙面掲載
目の疲れ
親指の関節の内側辺り。親指と人さし指で挟むように持ち、親指で刺激しましょう。
ストレス
眉頭のやや下のくぼみ。目を閉じて両手の親指を当て、上に向かって軽く刺激しましょう。
吹き出物
手の甲側の、親指と人さし指の間で、2本の骨が交わる手前のくぼみ。反対の手の親指と人さし指で挟み、押しもむように刺激しましょう。
肩凝り
頭を前に倒したときに出っ張る首の骨と、肩先を結んだ線の中央。中指を当て、皮膚に対して垂直に刺激しましょう。