旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
3月紙面掲載
バナナ
食物繊維や腸の働きを活発にするオリゴ糖が豊富で、便秘解消に効果があるといわれています。カリウムも多く含み、高血圧予防に役立ちます。
ローズヒップ
植物の中でもビタミンCが豊富で、肌の健康を保ちます。ビタミンA、D、Eや鉄分も含み、頭痛解消などに役立つといわれています。
セロリ
カリウムが豊富で塩分の排出を促し、高血圧の予防に役立ちます。食物繊維も含まれ、腸内環境を整えて便秘解消にもつながります。
ミルガイ/水松貝
歯触りが良く、上品な甘さがあり、すし種によく用いられます。高たんぱく・低カロリーで鉄を多く含み、貧血予防に役立ちます。
ラディッシュ
でんぷん消化酵素・ジアスターゼを多く含み、消化促進作用があります。ビタミンCも豊富で、風邪の予防に効果があるといわれています。