旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
10月紙面掲載
カキ/柿
肝臓の働きを助けるビタミンCや利尿作用があるカリウムが多く、二日酔いに効果が期待できます。ポリフェノールの一種タンニンも含まれています。
クリ/栗
疲労回復に欠かせないビタミンB1や風邪予防に役立つビタミンCを多く含みます。食物繊維も豊富で整腸作用が期待できます。
イチジク/無花果
カリウムを含み、高血圧の防止に役立つといわれています。食物繊維も多く含まれているので、便秘改善も期待できます。
マツタケ/松茸
独特の香りには食欲を増進させる効果があるといわれています。ナイアシンの作用により、肌を健やかに保つ効果も期待できます。