旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
8月紙面掲載
モモ/桃
水溶性食物繊維のペクチンが豊富で、コレステロールの吸収を抑制し動脈硬化予防に役立ちます。酸味成分のクエン酸は疲労回復を促すといわれています。
トウモロコシ/玉蜀黍
種実の主成分はでんぷんで、たんぱく質、脂質、糖質をバランス良く含んでいます。食物繊維も多く、便秘解消に役立つといわれています。
シマアジ/縞鰺
DHAやEPAなどが豊富で、コレステロール値を下げ動脈硬化予防に効果があるといわれています。刺身はぷりぷりとした食感で美味。