旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
4月紙面掲載
ワサビ/山葵
ビタミンCが豊富で、独特の香りや辛みには食欲増進、消化促進の効果があるといわれています。殺菌作用や魚の臭みを消す効果も期待できます。
シラス/白子
カルシウムが豊富で、骨粗しょう症の予防に効果的。内臓に含まれる豊富なビタミンDがカルシウムの吸収率を高めます。
アサリ/浅蜊
ビタミンB12の含有量が多く、貧血予防に効果があるといわれています。アミノ酸の一種、タウリンも多く含んでいます。
ヨモギ/蓬
カルシウムや鉄などのミネラルが含まれており、骨の強化や貧血予防に効果が期待できます。強力な抗酸化力を持つβ−カロテンも豊富。