旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
8月紙面掲載
キュウリ/胡瓜
成分の9割が水分で、夏の暑気払いや水分補給にぴったり。カリウムも豊富なため、利尿作用や高血圧の予防が期待できます。
ミョウガ/茗荷
香り成分のアルファピネンには、食欲を増進させる働きがあるといわれています。ミョウガの赤紫色はアントシアニンによるもので、抗酸化作用が期待できます。
スイカ/西瓜
利尿作用が期待できるシトルリンが豊富で、むくみの予防・改善に役立ちます。果肉の赤い色素リコピンには抗酸化作用があるといわれています。
シマアジ/縞鰺
DHAやEPAなどが豊富で、コレステロール値を下げ動脈硬化予防に効果があるといわれています。刺身はぷりぷりとした食感で美味。