旬菜
季節の“おいしい”で健康に
旬菜 イメージ
1月紙面掲載
ホウレンソウ/菠薐草
βーカロテンが豊富で、皮膚や粘膜を健康に保つ効果があるといわれています。貧血予防に役立つ鉄分も多く含まれています。
カサゴ/笠子
カリウムが豊富で、体内の塩分を排出し、高血圧予防に効果があるといわれています。白身で淡泊ですが、脂がのっています。
アオノリ/青海苔
骨粗しょう症予防に役立つカルシウムや、貧血予防につながる鉄など、不足しやすいミネラルが豊富に含まれています。
キンメダイ/金目鯛
ビタミンB2が比較的多く含まれ、皮膚や粘膜の健康維持に役立ちます。鉄、マグネシウムなどのミネラルも豊富です。