ヘルシー用語辞典
気になるワードの意味がわかる
ヘルシー用語辞典 イメージ
11月紙面掲載
AUDIT
世界保健機関が作成した、アルコール依存症のスクリーニングテスト。厚生労働省や大手酒造メーカーのサイトなどで公開されており、気軽に試すことができる。現在の飲酒習慣が適切かどうかをチェックしてみては?
レチノール
ビタミンAの一種。しみ・しわの改善などの効果が期待できる美容成分として話題となっている。レチノール配合の化粧品は、肌の赤みなどの副作用が出る恐れがあるので、効果が穏やかなものを少量から使い始めるのがおすすめ。
アナボリックホルモン
たんぱく質の合成を促進したり、分解を抑制したりして筋肉を増やすホルモンの総称。筋肉量を増やすためには、良質な睡眠を取ってアナボリックホルモンの分泌を促すと良いといわれている。
ヘッドフォワード
頭が本来の位置よりも前に突き出していること。スマホを長時間のぞき込んでいると、ヘッドフォワードの姿勢が体に染み付き、肩凝りや頭痛などの原因となる。首や肩甲骨をストレッチやマッサージでほぐすのがおすすめ。
寒暖差アレルギー
気温差などが原因で自律神経のバランスが崩れ、くしゃみや鼻詰まりなどの症状が表れること。適度な有酸素運動や筋トレで筋肉を付ければ、体内に熱を保ち、急激な温度差にも対応できるようになるという。