気になる症状改善メニュー
効果バツグン!アレにはコレ!
気になる症状改善メニュー イメージ
6月紙面掲載
食後高血糖を防ぐ
NEW!
糖化ストレスの引き金となる食後高血糖を防ぐためには、どんな食品を主食と組み合わせるかが重要。主食を食べる前に、たんぱく質を多く含む食品や酢を取ることで、血糖値の急上昇を抑えることができます。
歯周病と糖尿病の関係
口腔(こうくう)衛生が良好な人は糖尿病発症リスクが低いことが分かっています。歯周病があると、歯茎の隙間に蓄積した細菌が血流に乗って体内を循環し、血糖値を下げるインスリンを効きにくくすると考えられています。
アクティブレストのすすめ
疲労回復には、軽く体を動かすなどの「アクティブレスト」が効果的だといわれています。重要なのは、普段とは違う刺激。音楽を聴いたり、いつもと違う著者の本を読んだりといった感覚への刺激も、良い影響があるといいます。