ヘルシー用語辞典
気になるワードの意味がわかる
ヘルシー用語辞典 イメージ
7月紙面掲載
かるしお
国立循環器病研究センターが推奨する「塩を軽く使っておいしさを引き出す」という減塩の考え方。同センターは、心筋梗塞や脳卒中を予防する「かるしおプロジェクト」の一環として、ウェブサイトでレシピを公開している。
シンバイオティクス
腸内に有益な作用をもたらす有用菌「プロバイオティクス」と、有用菌の栄養源となる「プレバイオティクス」を一緒に摂取すること。腸内環境が改善され、体本来の力を強める機能が高められるという。
MCTオイル
天然のココナツオイルなどに含まれる中鎖脂肪酸油。素早く分解され、エネルギーとして消費されるため、脂肪として蓄積されにくいという。継続的に取ることで、ダイエットなどさまざまな健康効果が期待できると注目されている。
AI問診
診察前に、患者がタブレット端末で問診項目を入力し、人工知能(AI)が病気の候補を挙げる「AI問診」を採用する病院が増えている。医師が患者と向き合う時間を確保するといった効果が期待される。