ヘルシー用語辞典
気になるワードの意味がわかる
ヘルシー用語辞典 イメージ
3月紙面掲載
カメリナオイル
アブラナ科の植物種子から作られたオイル。カメリナオイルに含まれる不飽和脂肪酸「オメガ3」は加熱してもほとんど壊れず、常温で保存できることから注目されている。動脈硬化の予防や美肌など、健康や美容にさまざまな効果が期待できるという。
コルチゾール
副腎皮質から分泌されるホルモンの一つ。ストレスを受けたときに分泌が増えることから「ストレスホルモン」とも呼ばれる。長期にわたって過剰に分泌されると、免疫力の低下や不眠症、生活習慣病などにつながるといわれている。
MIND食
循環器疾患の予防に良いとされる「地中海式食事法」と、高血圧の予防や改善に良いとされる「DASH食」を組み合わせた食事法。認知症のリスクを下げる効果が期待できると注目されている。
バクテロイデス
腸内で悪玉菌を抑制する働きのある「短鎖脂肪酸」を作りやすい日和見菌。やせ型の人に多く検出されており、「やせ菌」とも呼ばれる。また、国立長寿医療研究センターの研究では認知症の人は腸内のバクテロイデスが少ない傾向があったという。
歯科ドック健診
虫歯や歯周病をはじめ、口臭、かみ合わせの状態などを検査できる健診。定期的に受診することで、口腔の健康維持、早期治療による医療費削減といった効果が期待できる。また、口腔の健康は全身の疾患の予防にもつながるといわれている。