ツボ
ツボ刺激で“元気”になろう
ツボ イメージ
5月紙面掲載
いびき
顔の中心線上で、前髪の生え際から指幅1本分上のあたり。両手の人さし指と中指を重ねて刺激しましょう。
腕の親指側で、ひじの横じわから指幅4本分手首寄りのところ。お灸をすえて温めましょう。
目の疲れ
眉頭のやや下のくぼみ。目を軽く閉じ、両手の親指をあてて刺激しましょう。
不眠
足の裏のかかとの真ん中あたり。かかとを床におき、前後にこすりつけるようにして刺激しましょう。
腰のだるさ
内くるぶしの中心から指幅4本分上のあたり。すねの骨の後ろ側のきわに親指をあて、指を押込むように刺激しましょう。