気になる症状改善メニュー
効果バツグン!アレにはコレ!
気になる症状改善メニュー イメージ
4月紙面掲載
乾燥クコで薬酒
干しブドウのように甘いクコの実は、栄養価の高い漢方食材。密閉できる瓶に乾燥したクコの実と砂糖、ホワイトリカーを入れてよく混ぜます。冷暗所で2〜3カ月置けば薬効が溶けだしたクコ酒の出来上がり。
砂糖を取るのは日中に
砂糖を取るのを活発な活動時間に限定すると、自由に取るより肝臓や血中にたまる脂肪量が抑えられるという。摂取時間を日中だけにすることで、メタボの予防や改善につながる可能性がある。
鼻づまりは「温める」
軽い鼻づまりのときは、蒸しタオルを鼻の上に置いて温めると血流が良くなり、粘膜のうっ血が解消する。ただし、やけどに気を付けて。
朝マイタケでダイエット
マイタケには食物繊維が豊富に含まれるので、朝食に食べると、血糖値の上昇、インスリンの分泌を抑える効果が期待できる。魚、卵などのたんぱく質を一緒に取ると良い。